持病

本日、再度

乳腺のクリニックへ。

先月、半年ごとの定期検査で

血液検査において

悪玉コレステロールの数値が高いって。

治療が必要なくらいだって。

薬を1ヶ月飲んで

再度、血液検査。

今日はまたまた血を採られた。

痛いよ。

自分に針が刺さっているところなんて見れない。

長年生きていたけど

一度たりとも見たことがない。

見てないんだけど

意識はそこに集中しちゃうんだろうね。

きっと大した痛さじゃないんだと思うんだ。

家具の角で

足の小指ぶつけた方が絶対痛いと思うんだ。

もともと、血管が細く出にくいので

ほっそーーーい針で採血してくれる。

その分、時間かかるのよね。

うーーー。。

針が刺さっているという重圧に耐えかねる・・・

今日は、他に検査とかがなかったので

比較的早く診察室に呼ばれた。

話をするだけだろうと思ってたけど

触診があった。

ありがたい。

日々、自分で胸を触って検査はしきらん

怖くて触りきらんもん。

この、コレステロールの件で

3ヶ月ごとに通院しなければいけないようで

そのたびに触診してもらえれば

少しは安心・・・かな

しかし・・・

この、悪玉コレステロールってやつは

遺伝らしくてさ

もう、ずっと薬を飲み続けないといけない風に言われたんだけど。

治ることはないとか。

ホントに?

ずっと飲むなんて・・・

嫌や。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする